2007年11月23日

珍味☆氷頭なます

100_9174_2.jpg
氷頭なます(ひずなます)

1.鮭の頭の氷頭(ひず)の部分を切り落とし薄切りにします。
2.軽く塩揉みして2時間ほどそのまま置きます。
3.塩を洗い落とし、酢でさらに2時間ほど漬け込みます。
4.粗めにすりおろした大根おろしと和え、
  合わせ酢(酢2分の1カップ、砂糖大さじ1、塩小さじ1)で味を整える。
5.千切りした柚子を乗せて、氷頭なますのできあがり。

鮭は捨てるところがないと言われますが、
軟骨までこんなに美味しく食べた昔の人の知恵には驚かされます。



詳細は本家のブログ
マサと耳子のアドリブレシピ』に写真入りで掲載しています。
記事のリンクはこちら⇒「珍味☆氷頭なます
posted by マサ at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。